俺のゼクシィ

「東京で婚活するアラサー男性の日常」について書いてます。

上野のハプニングバーRUSK(ラスク)の口コミ評判や場所など

おすすめの記事

 ・効率良く彼女を作る方法

f:id:buried_treasure:20171027165936j:plain

上野にあるハプバーのハプニングバーRUSK(ラスク)に行ってきました。

どんな感じの雰囲気のお店で、料金や場所について書いていきます。

これから行こうと思っている人や興味がある人は参考にしてみて下さい。

 

RUSK(ラスク)の雰囲気

ハプニングバーには大きく分けて二つの雰囲気のお店があります。

イケイケどんどんなワイワイ系か、

しっとりした落ち着いた感じで普通のバーのような雰囲気の大人系。

今回行ったラスクは落ち着いた感じの大人系の雰囲気のお店です。

ワイワイ騒ぐようなお店ではありません。

 

どんな人たちが来るのか?

たまに変な人もいますが、人当たりの良い普通の人が多いです。

学生や社会人など様々な職業の方がいます。

年齢層は20代〜30代がメインで、年配の方もたまにいたります。

 

お店の広さについて

お店の広さは約32坪でハプニングバーの大きさでは広めな方です。

喫煙スペースと禁煙スペースに分かれています。

バーカウンターに席が6席あって初めてきたお客さんはこちらの席に案内されます。

ハプバー初心者の場合このバーカウンターの席から移動して他の席にいる人に話しかけるのが難しかったります。

人の輪の中に入るのが得意な人であれば、問題なく声をかけることはできると思います。

 

どんな格好の人が多いか?

落ち着いたバーに行くときの格好をしていけば問題ないです。

普段着やキレイめな格好の人もいます。

汚れたような格好でなければ浮くようなことはないです。

 

店員さんの格好

スーツをきたバーテンダーのような格好と言ったら良いのでしょうか?

男性店員が多く紳士な感じの対応をしてくれます。

接客してきた経験が多いのか、人当たりの良い人が多いです。

 

一人でお店に行っても楽しめるか?

店員さんがアドバイスやフォローをしてくれるので、初めての人でも楽しめると思います。

 

混雑する曜日や時間帯

週末(金・土)の夜の時間帯が1番混み合う確率が高いです。

またイベントの内容などでも人の出入りは変わります。

初めて見学でいきたい場合は人が少ない日に行くのも良いです。

好みに合わせて、どちらが良いかは選んでみて下さい。

 

お酒が飲めなくても大丈夫

お酒を無理やり飲ませるような雰囲気もないし、ソフトドリンクのメニューが充実しています。

 

ロッカールームやシャワールームがある

ロッカーやシャワールームがあるので、荷物が多い状況や汗をかいてしまった状況でもお店に行って問題ないと思います。

 

RUSK(ラスク)の場所

東京都台東区上野2丁目にあります。

ホテルココグランの近くから電話をかけてみて下さい。

場所を案内してもらえます。

 

RUSK(ラスク)の料金

料金は大きく分けて3パターンに分かれます。

単独男性、単独女性、カップルの3パターンです。

それぞれ入会金は同じで、1人1000円。

入場料が異なります。

 

RUSKの料金

昼の部は13時〜19時。夜の部は19時~翌朝5時

  • 単独男性(昼の部 8000円 夜の部(平日)12000円 (週末)15000円 )
  • 単独女性(いつでも0円)
  • カップル(昼の部 7000円 夜の部 7000円)

 

有料のドリンクもあるので注文する場合は別料金がかかります。

お会計はお店を出るときに行います。

 

個人的な感想

男性目線での感想を伝えると、このお店は何度も通えば知り合いが増えて色んな人との交流がしやすくなります。

お店のイベントによって店内の雰囲気や客層が変わるので、何度か通ってみるのがオススメです。

初めての場合は怖いですが、スタッフの人が良い感じの人が多いので、あまり怖がらずに行くと良いでしょう。

 

以上。