俺のゼクシィ

「東京で婚活するアラサー男性の日常」について書いてます。

女性経験ゼロの男性が「ヤリチン」や「モテる男性」になる方法

おすすめの記事

 ・効率良く彼女を作る方法

f:id:buried_treasure:20171016001213p:plain

女性に縁が無かった男性が最短距離で「ヤリチン」や「モテる男」になる為の方法について書いていきます。

モテ本」や「モテる為の情報」とかを読んでも実際に変わることが出来ないと思ったので、実践的に変わる為の内容を書いていきます。

変わることが出来なくて何冊も本を読んでしまった人は参考にしてみて下さい。

 

著者の自己紹介

簡単に自己紹介します。

20代後半の男性で、社会人です。

趣味がナンパで、今でも月に2人ぐらいのペースで経験人数が増えています。

あと20代で100人斬りをしています。

なので、一般的にいうと「ヤリチン」の部類に入ると思っています。

ちなみに、コンドームメーカーの相模ゴム工業株式会社が調査した経験人数の平均値は、男性11.1人女性5.1人となっています。

 

平均の数値は1年あれば越えられるので、「ヤリチン」としての実力はある方だと思います。

この記事は実力のある筆者が「ヤリチンになる方法」を書きます。

ちゃんと今現在でも現役で活躍しています。

 

あと、こんな記事とかも書きました。

暇な時などに読んでもらえると嬉しいです。

www.orsm01.com

 

記事を書こうと思った動機

僕自身、記事を書く前に何十冊か「モテ本」を読んでみてました。

モテ本」とはモテる為のテクニックが書かれていた本です。

これを読んでも人は変わることが出来ないと思ったので、実際に変われると思った方法を書いていきます。

行動を変えるだけで、すぐに人は変われるので良かったらやってみて下さい。

僕の周りでは40代後半でめちゃくちゃモテている人もいるので、何歳からでも変わることができると思います。

www.orsm01.com

 

女性に縁が無い男性が「ヤリチン」や「モテる男性」になる方法

f:id:buried_treasure:20171016001340p:plain

では実際に方法について書いています。

誰でも変われるように0からのスタートで書いていきます。

良かったら実践してみて下さい。

 

1.童貞を捨てる

まずこれが第一ステップ。

お店とかでも良いので、捨てましょう。

人によって結婚するまで童貞を貫き通すという考えの人はいるかも知れませんが、すぐに捨てましょう。

自分自身、今の自分から変わりたいと思っているなら後悔はしないと思います。

経験を0から1にします。

相場だと1万5000円〜2万5000円くらいで見つかると思います。

授業料だと思って払って下さい。

 

2.慣れるまで何回かお店を利用しましょう

お店で童貞を捨てても、大きな変化はさほどないです。

1回だけだと、基本的には何も変わっていないので、自分自身が慣れるまで何回か行きましょう。

そうすると手順がわかるようになり、緊張が最初の頃と比べると無くなります。

お金を使うので、なるべく別な人を指名すると良いです。

指名ランキング上位の人として何でこの人が人気あるのか分析などをしても勉強になると思います。

 

3.美容室で髪を切りましょう

僕自身は1000円カットで髪を切ってもらっています。

担当してくれている人が、美容室の高級店で店長を経験していた人で、10年以上美容師経験のある方でした。

その人は上手なのですが、たいていの場合、1000円カットだと変な髪型になる可能性が高いので、まずはちゃんとした美容室に行きましょう

そこで「上手なカット」、「ベストな髪型」はどんな物なのか経験してみましょう。

良い1000円カットを探すのは、これらを経験した後にしましょう。

 

ハズレの美容室があるかもしれないので、何店舗かまわってみると良いです。

そして髪を切るときは必ず、「店長」を指名しましょう。

指名がないと下手なスタイリストに髪を切られることがあります

多少お金はかかるかもしれませんが店長に切ってもらう方が良いです。

 

注文方法は「こだわりはないので、モテる感じにして下さい」でOK。

これでどんな感じに切られるかはわかりませんが、店長の腕次第では良い感じにはなると思うので、ぜひ挑戦してみて下さい。

そしてイメージと違う髪型になっても、怒ったりはしないで下さいね。

こだわりはない」と伝えているので仕方ないです。

あと、美容師側からすると一発で良い感じの髪型にするのは難しかったりするそうです。

 

4.美容院は最低でも2ヶ月に1度は行きましょう

髪型は1ヶ月くらいすると、髪が伸びてベストの状態から崩れて行きます。

2ヶ月に1回は髪を切って下さい。

僕は1ヶ月に1回は髪を切っています。 

 

2ヶ月に1回行くことにすると、頻繁に髪を切ることになるので、とりあえず近所にある美容室は全店舗制覇するくらい色々と美容室を試しましょう。

自分にあった美容師(店長)を見つけましょう。

 

5.メガネをコンタクトします

メガネの人の場合はコンタクトにしましょう。

色々とめんどくさいかもしれないけど、メガネでモテる人は超絶イケメンしかいません。

たいていの場合、メガネのせいで目が小さくなってしまい、格好が悪くなってしまいます。

コンタクトはコンタクトショップに行って買い方を聞くと良いです。

ショップの前にはクーポンを配っている人がいるので、必ず貰ってから買いましょう。

1000円くらい安くなります。

コンタクトショップにいくと眼科にいくことを指示されるとは思います。

 

6.服を買います

美容院にいく服が無いという方もいると思いますが、先に髪を切った方が良いです。

髪型がキマっているかどうかで、似合う服装が変わってきます。

ベストな髪型」の状態で似合う服装を探しましょう。

 

1番のオススメの方法は「モテる女性」に服を選んでもらうというが良いですが、難しいと思います。

モテる女性は予定がいっぱい詰まっていて、服を一緒に買いにいくのをお願いしてもついてきてくれないこともあります。

あと、そもそも「モテる女性」の知り合いや友達がいない場合が多いと思います。

そんな人でも何とかなるように良いサービスがあるので紹介します。

 

ファッションをコーディネートしてくれるサービスです。

これも美容室と同じで色々と試してみて下さい。

全身コーデを1〜2着、それぞれで依頼してみて下さい。相性の良いコーディネートサービスを見つけましょう。

そこで自分にとっての、「ベストな服装」はどんな物なのか経験してみましょう。

 

7.ここまでやったら人に見てもらいましょう

ここまでやったら、見た目に関してはやれることはやりました。

あとは他にやれるとしたら「痩せる」とかそういう時間の掛かることになってしまうのでそれは飛ばします。

ベストな髪型」「コンタクト」「ベストな服装」の状態で人に会ってみて下さい。

上手くキマっていた場合は、別人のように扱われる場合があります。

それが「見た目の影響力」です。

 

ヤリチン」や「モテる男性」になるには見た目は大事なので、人に会って良い感じかどうか試しましょう。

「デビューした」とかイジられても気にしなくて良いです。

修正点はあるかもしれませんが、確実に良くなっているはずなので、イジられても気にしなくて良いです。すぐに慣れてイジられなくなります。

良い人」や「性格の良い友達」にどんな感じか聞いてみると良いです。

女性にモテそうと言われたOKです。

 

8.戦場に出かけましょう!

見た目がOKになれば、戦えます。

コミュニケーションは使うことで鍛えられます。

とにかく人と話すことをしましょう。

1番、難易度の低い戦場を教えます。

そこへ突撃してみて下さい。

 

9.恋活パーティーや婚活パーティーに行く

まず1番に行って欲しいのが「恋活パーティー」や「婚活パーティー」に行きます。

できれば1対1で話す時間が作られている少人数のパーティーに行くと良いです。

大人数の場合は、自分からタイプの女性に話しかけに行かないといけません。

最初からそれは難しいので、1対1で話せるものに参加して下さい。

 

少人数のパーティーに行くと、その中で1番良い男性になれば、誰かに選んでもらうことができます。

今までのステップを踏んでいれば、見た目がキマっているので誰かしらが引っかかるとは思います。

まずはどんな相手でも良いので、彼女を作りましょう。

見た目が悪い人だろうが、性格が悪かろうが彼女を作ります。

誰でも行こう!

レベル1の状態なので、とにかく経験値を積むことが大切です。

彼女を作るまで、パーティーには行き続けて下さい。

 

運営会社によって色々なパーティーがあるので、色々と行きましょう。

そこで自分が勝てるパーティーを探してみて下さい。

 

10.彼女を作った後

タイプでなくても、とりあえず誰かと付き合いましょう。

そこで、女性というものを理解して行くと良いです。

女性の「好きなもの」「嫌いなもの」を理解していきましょう。

色んなデートを経験して、経験値を貯めます。

どんな会話が好まれるか実験していきます。

女性と関わる頻度が増えれば、徐々に「オンナ心」というものがわかってきます。

これを理解しましょう。

そして余裕が出てきたら、また恋活or婚活パーティーにいきましょう。

 

11.別の彼女を作る

同時交際でも良いし、別れてから彼女を作っても良いです。

自分の主義で選びましょう。

 

最初に出会った彼女がすごく良かったら、そこでパーティーに行くのを辞めても良いです。

自分のお気に入りの彼女から好かれているのであれば、あなたはすでに「モテる男性」です。

でも、もっと極めたい、突き詰めていきたいと思うなら別のタイプの女性とも付き合いましょう。

次に作る彼女もどんな人でも良いです。

自分でイケるという自身がついたら、レベルの高い方を狙ってみるのも良いでしょう。

どんどんレベルを上げていきましょう。

1度彼女ができて、「オンナ心」というものがわかってきてはいるので、前回よりも彼女が作りやすくなっているはずです。

 

12.何回か繰り返す

パーティーにいく」「彼女を作る」「女性を理解する」そして「パーティにいく」これを繰り返します。

そうすると自分の中で、経験値が上がっているのを実感できるはずです。

これを繰り返すことができたら、新たな戦場でも通用します。

よりレベルの高い戦場を目指しましょう。

 

13.次の戦場

次の戦場は「クラブ」や「ナンパ」になると思います。

女性の集まるイベントにいきましょう。

そこで手当たり次第声をかけましょう。

最初は彼女を作る時の同じように誰でもいきましょう。

とにかく経験値を積むことが大切だと、理解しているあなたはどうすれば良いのかわかっているはずです。

まずは色んな人に声をかけて、1回持ち帰りましょう。

ナンパ」から「ホテル」の流れが完成すれば、あとは簡単になっていきます。

とにかく最初の1〜2回が大切。

 

14.「ナンパ」から「ホテル」の流れを繰り返す

同じように繰り返して、レベルを上げて行って下さい。

経験値がたまっていくはずです。

そして、最終的には自分にとって最もレベルの高い場所で、1番タイプの女性にナンパすることをして下さい。

これができるようになると、どこでも通用するようになっています。

全国各地で戦えます。

一つずつステップを踏んで行って下さい。

 

15.最後に

ここには書いていない内容になりますが、ナンパのレベル上げに最適な場所について書いています。有料にはなりますが、良かったら読んでみて下さい。

そして実際に行ってみて、ナンパをやってみて下さい。

note.mu

 

以上。