俺のゼクシィ

「東京で婚活するアラサー男性の日常」について書いてます。

男性が婚活パーティでヤリ目的(体目当て)になってしまう瞬間

おすすめの記事

 ・効率良く彼女を作る方法

f:id:buried_treasure:20171128191733p:plain

真面目に参加した婚活パーティーでつい体目的になってしまう瞬間ってありますよね。

どういった状況だと男性はヤリモク状態になってしまうのかまとめていこうと思いました。

良かったら読んでみて下さい。

 

1.会場に真剣に付き合いたいと思える女性がいない

f:id:buried_treasure:20171128191543p:plain

大枠の理由として、会場に真剣に付き合いたいと思える女性がいない場合、ヤリモク状態になることが多いと思います。

せっかくの休日を使って、参加費を払って婚活パーティに参加ので、何かしら収穫を得たくなります。

収穫を得ようとすることで、男性はワンチャンを狙ってしまうことになります。

時間を有意義に過ごしたいという気持ちからそうなるので、仕方のないことだと思います。

 

2.条件目当ての女性と遭遇した瞬間

f:id:buried_treasure:20171128192233p:plain

パッと見で外見に関しては好感を持てるような女性と遭遇しても中身が悪魔の可能性があります。

年収、学歴、外見などの条件目当ての女性と遭遇した時は悪魔祓いをしないという気持ちからヤリモク状態になってしまいます。

相手が条件目当てなのかどうかは、婚活経験や対人経験が多いほど察しやすい。

条件目的なのが見え見えすぎて、男性側からしたら不快な気持ちになる。

もし今現在の年収は女性の求める条件を超えていても、将来、離職してしまい年収が0になることもある。

年齢と共に見た目が変わってしまうこともあるよ。

そうなった時、どうなるんだよ。

きっと女性の中にいる悪魔が顔を見せる。

怖いわー。

そういう人は一度限りのレンタルで良いわという気持ちになる。

個人的には一緒に生活できそうがどうかが一番大事だと思うけど、そういうのを無視して条件を求めてくる人は多いような気がしている。

 

3.楽したいから結婚したい系の女性と遭遇した時

f:id:buried_treasure:20171128192334p:plain

自分が楽をしたいから結婚したいという感じの人に遭遇した瞬間。

気持ちもわからなくもないけど、結婚生活ってそんなに甘くなさそうなイメージがあるし、お互いに支え合って行ける人でないと大変なのではないかなと思います。

結婚したことがないので詳しくはわからないが、そういう人と遭遇した時は付き合いたいという気持ちになかなかならないと思う。

 

4.結婚に対してガッついている人

ヤリモクする気はなかったけど、あまりに結婚に対してガッつかれてしまうと男性も逃げざるおえない。

 

ヤリ目的状態にすらならない状況

本当に良い人がいない状況だとヤリモク状態にすらならない。

即帰宅したい状態になる。

それはハズレ回ということで仕方ない。

 

ヤリ目的の人も本当は良い女性を探している

f:id:buried_treasure:20171128192531p:plain

ヤリ目的の人も本当に良い人がいたら真面目に付き合う。

良い人と思える人がいないので、ヤリモク状況に陥ってしまう。

婚活パーティというものが男性をヤリモクにさせてしまう。

女性も自然と条件目当てになるし、その条件目当ての女性の悪霊を祓うために男性はヤリモクになるしかない。

 

女性がヤリモクの男性を避ける方法

f:id:buried_treasure:20171128192644p:plain

色んな条件を取っ払って、男性の内面を見るようにするとヤリモク男性を避けることができると思う。

男性側からも、この女性は結婚に対してガッついていないし、内面をちゃんと見てくれる人だから大切にしようと思ってくれる人があらわれるかもしれない。

もしくは、パッと見ただけだとタイプじゃないと思うような男性でも中身をしっかりと見たら実は自分と相性の良い掘り出し物を男性を見つけられるかもしれない。

内面を見る女性が増えると良いなと思います。

 

個人的に男性を見るときに重要だと思う要素

性格や考え方、清潔感(外見の良し悪しではなく)、喫煙の有無、将来住む場所とかくらいだと思う。

年収とか外見はおまけじゃん。

将来変動するものだし。

 

以上。